「正しい洗髪方法5つのポイント」に従って、ウーマシャンプーで頭を念入りに洗った。

「正しい洗髪方法5つのポイント」に従って、ウーマシャンプーで頭を念入りに洗った。

「正しい洗髪方法5つのポイント」に従って、ウーマシャンプーで頭を念入りに洗いました。

 

「正しい洗髪方法5つのポイント」

 

まず、予洗いしました。
ウーマシャンプーの微かな匂いがなんの匂いか、まったくわかりません。
馬油の匂いなのかもしれません。

 

テレビで2度洗いしてはいけないと言っていました。
そのために、予洗いで、髪や頭皮の脂をよく落としておく必要があります。
とりあえず、少し洗ってから、湯船にしばらく浸かって、さらにもう一度予洗いしました。
合計で3分くらいやったかも、脂性なので丁度よいかも。

 

シャンプーの量は500円玉くらいと書いてあったけど、ケチって100円玉くらいしか使えませんでした。
そして、爪を立てないようにして、念入りに洗いました。
泡立ちがよいので、一度目なのに、問題なく泡立ちます。
念入りに指の腹で頭皮を揉みほぐすように洗って、少しすすいでから、もう一度、湯船に浸かりました。

 

しばらくして、すすぎました。
シャンプーが頭皮に残留していると、ハゲると言われているので、ここが一番大切です。
シャンプーの残留がないようにすすごうと思っても、お風呂に溜まっている湯をつかっていると、うまくすすげません。
お風呂に溜まっているお湯がもったいないので、お風呂に潜って、頭皮を洗浄しました。

 

Mハゲの部分

 

特に、Mハゲの部分を念入りにすすぎました。

 

そして、さらに大切なこと。
ドライヤーで頭を乾かすということをしました。
洗い上がりはとてもさっぱりしています。
頭皮がつっぱることもなく、指通りも良いです。
シャンプーの刺激も強くないと思います。

 

ウーマシャンプーの説明に書いてあるとおり、頭皮の環境を整えるのには、とてもよい育毛シャンプーだと思います。

 

「正しい洗髪方法5つのポイント」に従って、ウーマシャンプーで頭を念入りに洗った。関連ページ

届いたウーマシャンプーの中身
届いたウーマシャンプーの中身。 開けてみました。
ウーマシャンプーとインディアン伝承シャンプーの違い
ウーマシャンプーとインディアン伝承シャンプーの違いについて比べて見ました。
ウーマシャンプーで頭洗った感想
ウーマシャンプーで頭洗いました。感想です。
ウーマシャンプーの色の秘密
ウーマシャンプーの色の秘密。 どのような色で、どのような意味があるのか?